考えの調理場

不登校から教員免許取得。【反復性うつ病性障害&強迫体験】女の、考えの調理場。

集中力のムラの中で

 

 

ogasiwa-maki.hatenablog.com

 

この記事にも書いた通り、今回のうつ病になって、手が思うように動かなくなるという経験をしました。当時は少なからず衝撃を受けました。自分の特技だと思っていたことが何もかもできなくなってしまったことを意味していました。

今は薬も合っているようで、だいぶ回復してきたので、こうしてブログを書くこともできるようになりました。
手書きもできるようになり、ふとメモした自分の文字を見たときに「私の字だ」と感じる自分らしさも取り戻せました。

たまに集中できるときには絵を描いたり、小物を作ったり、本を読んだりも、時間はかかりますがなんとかできます。

 

そこで今回は、描いた絵の画像を載せておきます。

f:id:ogasiwa_maki:20180611003346j:plain

f:id:ogasiwa_maki:20180611003257j:plain

馬、ですね。

特に馬が好きというわけではありません。というか、たぶん本物の馬を見たことも馬車を遠目に見たことくらいしかありません。モデルはなんでもよかったので、たまたま馬だったわけです。適当に写真の画像を選んで見ながら描きました。

義務教育の図工や美術の授業もほとんど受けていないので、基礎はありませんが、描くと楽しいのが一番いいところだと思います。