考えの調理場

不登校から教員免許取得。【反復性うつ病性障害&強迫体験】女の、考えの調理場。

エピソード記憶

【実話】報道は心無い人にも伝わる【胸糞】

メンタリストDaiGoさんが、先日YouTubeに投稿していた動画を観ました。 京アニの事件の被害者の実名報道について、批判していたものです。 メンタリストDaiGoといえば、一時期は「メンタリスト」という言葉を世に定着させるくらいに見聞きした人物です。「見…

幼い頃・星空の絵の思い出

子どもの頃のこと。小学生になっていた年齢だったかどうか、あやふやな時期のことです。 実家は店をやっていて、家族で遠出することがほとんどない家庭でした。 父はサラリーマンで、仕事が忙しい時期には朝早くに家を出て夜遅くに帰って来るので、何日も顔…

過集中するタイプ

好きになると周りが見えなくなる 小柏まき です。 子ども時代から、絵を描いたりものを作ったりする細かい作業が好きでした。 元々身体が強い方ではなかったせいもあって、一人の時間にはよく絵を描いて過ごしました。折り紙を折れば大人が褒めてくれました…

四つ葉のクローバーを探した思い出

小学校低学年の頃、まだ私が不登校になる前のことだったと思います。 当時少し仲が良かった友人と二人で、近所の草むらになんとなく遊びに行きました。そこにはたくさんの三つ葉のクローバーが生えていて、四つ葉のクローバーを見つけると幸せになれるという…

禁煙したタバコ屋育ち

本日5月31日は『世界禁煙デー』だそうです。今回は、喫煙について記してみようと思います。 『健康増進法』が施行されたのが何年前のことだったのか、よく憶えていませんが、この法律ができたことで受動喫煙への関心が高まりましたよね。 受動喫煙については…

子どもの頃の絵~不本意なユネスコの賞~

子どもの頃の夢は、「画家」でした。画家のことは何も知らずに、絵を描くのが好きだからという理由で言っていました。 その後、「ケーキ屋さん」や「お嫁さん」になりたいと、周りの子たちに合わせて適当なことしか思いつかない子どもでした。 小学校3年生…

青い万年筆~歳月を超えて~

高校時代、基本的に毎日万年筆を使っていました。 毎日、万年筆で文字を書かせる、そういう独特な高校に通っていたのでした。入学そうそうに「使い捨てでない、カートリッジ交換できるタイプの万年筆を持って来なさい」と言われました。 当時は万年筆なんて…